過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年1月6日日曜日

万葉Sの予想

◎ブルースターキング(キングカメハメハ×ブライアンズタイム)

今年も出走の昨年穴をあけたマカ二ビスティー、エナージバイオがともに母父ブライアンズタイムで同じ。さらに前走ダートという臨戦過程もこの2頭と同じパターン。この馬自身も前回のダートから芝の際も久しぶりの一桁着順になっているので悪い臨戦過程ではないはず。