過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年3月24日日曜日

高松宮記念の予想

◎ハクサンムーン(アドマイヤムーン×サクラバクシンオー)

改修後の昨年は人気通りの決着だったので中京千二芝全体の傾向から。注目は父か母父サクラバクシンオー、タイキシャトル産駒、クロフネ産駒、母父トニービンやウイニングチケットといったところ。

ミスプロ系種牡馬はこのコースの連対率が芳しくないがアドマイヤムーンの母父がサンデーサイレンスなのでそこは目を瞑る。

戦歴を見ると前半33秒半より速くなると失速。それ以上なら後半も持たせることができる。このメンバー構成ならその期待も高い。

相手も本命同様タイキシャトルとちょっとずれたデビルズバッグ系、クロフネとちょっとずれたデピュティミニスター系、トニービンとちょっとずれたグレイソヴリン系を持つ馬などを

○ドリームバレンチノ
▲ダッシャーゴーゴー
△スギノエンデバー
△ツルマルレオン
△ロードカナロア
△モンストール