過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年4月13日土曜日

アンタレスSの予想

◎セイカプリコーン(ステイゴールド×フレンチデピュティ)

阪神千八ダは他場のダートコースに比してサンデー系の好走確率が高い。中では直近の良馬場(1000万クラス以上)で人気薄好走したキャッツインブーツ、エクストラセックの母父ストームバード系と同じアメリカンダート血統のデピュティミニスター系が母父のセイカプリコーンを。千八で敗れたレースはいずれもスピードが勝って先行してのもので、近走の好走時のパターンとは戦法が異なる。

相手は人気どころの実績馬とサンデーサイレンス系統から。

○ホッコータルマエ
▲ハートビートソング
△ニホンピロアワーズ
△チョイワルグランパ
△ジョヴァンニ
△ソリタリーキング