過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年5月12日日曜日

栗東Sの予想

◎トーホウチェイサー(ゴールドアリュール×Woodman)

オープンクラスの京都千二ダではミスタープロスペクター系が父か母父に入っている馬の人気薄好走確率が高い。近走着外が続いているが馬番2桁のレースでは馬券圏内から僅差。

相手もミスプロ系を持つ馬を中心に。

○スリーボストン
▲サダムグランジュテ
△フィールドシャイン
△アルゴリズム
△ナガラオリオン
△エスケープマジック