過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年6月2日日曜日

安田記念の予想

◎マイネイサベル(テレグノシス×サンデーサイレンス)

近5年のこのレースの人気薄好走馬はグランプリボス、コスモセンサー、リアルインパクト、ショウワモダン、スーパーホーネット、ファリダット、エーシンドーバーの7頭。
リアルインパクトを除く6頭が父が非サンデー系。
加えてスーパーホーネットを除く6頭が前走で好走していた好調組であった。

これらの2条件を満たす馬は出走馬の中ではマイネイサベルとヘレンスピリットのみ。
中では父テレグノシスが東京コースに合うはずのトニービン系のマイネイサベルを。

相手は父非サンデー系、サンデー系では東京芝マイル高連対率のダイワメジャー、フジキセキの産駒たちなどを

○グランプリボス
▲ロードカナロア
△グロリアスデイズ
△カレンブラックヒル
△ダイワマッジョーレ
△サダムパテック
△ダークシャドウ