過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年6月23日日曜日

パラダイスSの予想

◎ブラボースキー(ストラヴィンスキー×サンデーサイレンス)

開催時期はいずれも異なるが、2011年以降の東京芝千四の重賞、
オープン特別の3着内馬15頭中5頭がサンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系配合。

ここ出走のインプレスウイナー、1000万下では昨年の最終開催から各開催の東京芝千四で繰り返し人気薄で好走したデンファレなど東京芝千四マイスターが生まれやすいコースでもある。

父ストラヴィンスキーがヌレイエフ系のノーザンダンサー系で母父サンデー。
加えて、このコースで1000万下、準オープンを連勝後、久々の東京芝千四となるブラボースキーから。

相手はコース実績豊富なインプレスウイナー、セイウンジャガーズ、サンデー系×ノーザンダンサー配合のネオサクセス、コース連対率の高いマンハッタンカフェ産駒ムクドク、父アドマイヤムーンの母父がサンデーサイレンスで母父オペラハウスのレオアクティブ

○インプレスウイナー
▲セイウンジャガーズ
△ネオサクセス
△レオアクティブ
△ムクドク