過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年7月28日日曜日

クイーンSの予想

◎キャトルフィーユ(ディープインパクト×Tejano Run)

函館芝千八の準オープンクラス以上のレースは2011年以降、昨日まで6レース行われたが
内3レースでグレイソヴリン系×サンデーサイレンス配合の馬が3勝。
この馬はサンデーサイレンス×グレイソヴリン系配合。ローズSや秋華賞でそこそこの結果は
あるので格下の現状でも。

相手はタニノギムレット産駒で父母父がグレイソヴリン系で母父サンデーサイレンスのオールザットジャズ。あとは土曜日の準オープンでデピュティミニスター系、ボールドルーラー系を持つ馬が3着内を占めたのでダート色のある血統を持つ馬を。

○オールザットジャズ
▲コスモネモシン
△アイムユアーズ
△スピードリッパー