過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年8月25日日曜日

小倉日経オープンの予想

◎タガノエルシコ(マヤノトップガン×ダンスインザダーク)

昨年のこのレース9番人気で2着。
一昨年はタガノエルシコの父と同じブライアンズタイム系のナリタブライアンを母父にもつガンダーラが6番人気で1着と2年続けてブライアンズタイム系を持つ馬が人気薄好走馬を出している。
今開催でも土曜日の牝馬限定特別を含めて、1000万クラスの小倉芝千八3レース中、
2レースでロベルト系を持つ馬が勝利。
相手は人気のある方のブライアンズタイム系タニノギムレットが父のスピリタス。
以下、このコースの好走血統ニジンスキー系やリファール系を持つ馬を。

○スピリタス
▲ドリームトレイン
△サワノパンサー
△ミキノバンジョー
△エドノヤマト