過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年8月24日土曜日

朱鷺Sの予想

◎エーシンハーバー(Cozzene×ボストンハーバー)

2011年以降の新潟芝千四(準オープン以上)では3代内にグレイソヴリン系かボールドルーラー系の持つ馬の好走が目立つ。
グレイソヴリン系×ボールドルーラー系配合のエーシンハーバーから。
先の2系統は持たないがニシノステディーやサンディエゴシチーなど複数回馬券に絡んでくる馬がいてリピーター率の高いコースであり、
昨年夏の同コースの準オープン長岡Sを勝っていることも評価。
相手筆頭はその長岡Sで3着の母父グレイソヴリン系のイチオクノホシ。
以下、それら系統を持つ馬など。

○イチオクノホシ
▲サクラゴスペル
△インプレスウイナー
△サンディエゴシチー
△サニーサンデー