過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年10月13日日曜日

府中牝馬Sの予想

◎ゴールデンナンバー(ダイワメジャー×Selkirk)

近4年の勝ち馬(マイネイサベル、イタリンレッド、テイエムオーロラ、ムードインディゴ)すべてがサンデー系とニジンスキー系を合わせ持っていた。
今回該当するのは昨年の勝ち馬マイネイサベルとゴールデンナンバーだけ。
父ダイワメジャーはこのコースの高連対率種牡馬、母父Selkirkはエタン系でムードインディゴの母父、イタリアンレッドの父母父にも入っていた好相性血統。
相手ももう1頭の該当馬マイネイサベルと4年続けて3着内馬を出しているデピュティミニスターを持つ馬など。

○マイネイサベル
▲ホエールキャプチャ
△マルセリーナ
△アロマティコ
△ハナズゴール
△ドナウブルー
△コスモネモシン