過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年11月9日土曜日

ファンタジーSの予想

◎エイシンオルドス(フジキセキ×Mr.Greeley)

父か母父ミスプロ系またはデピュティミニスター系の馬がよくきているレース。
中では2戦2勝と負け知らずのエイシンオルドスから。
この秋の京都芝千四のスワンSでは同じフジキセキ産駒のサダムパテックが人気薄で3着。
先週の準オープンではフジキセキ産駒のエールブリーズが2着、
母父フジキセキのシルクドリーマーが3着。
相手はデピュティミニスター系のクロフネが父、母母父がミスプロ系のサンダーガルチの
アドマイヤビジン。以下も、この2系統を持つ馬を中心に。

○アドマイヤビジン
▲スイートガーデン
△リアルヴィーナス
△ラヴィーネ
△モズハツコイ