過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年12月14日土曜日

愛知杯の予想

◎コウエイオトメ(ハーツクライ×Kingmambo)

開催初日の同じ中京芝二千の重賞金鯱賞ではその母父がトニービンのハーツクライ産駒が1,3着、キングカメハメハ産駒で母母父トニービンの馬が2着でトニービンを持つ馬が独占。
昨年のこのレースでもハーツクライ産駒のサンシャインが10番人気2着と好走。
素直にトニービンを持つ馬で。中ではやはりハーツクライ産駒のコウエイオトメ。
対抗にはトニービン産駒のテレグノシスが父の実績上位馬マイネイサベル。以下も、トニービンと同じグレイソヴリン系まで広げてその系統を持つ馬など。

○マイネイサベル
▲オールザットジャズ
△シャトーブランシュ
△キャトルフィーユ
△ノーブルジュピタ
△セキショウ