過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年1月18日土曜日

2014ニューイヤーSの予想

◎ゴットフリート(ローエングリン×サンデーサイレンス)

ローエングリン産駒の活躍馬といえば、この馬とフェスティヴタローあたりとなるが、父ローエングリン自身もそうだったように、2頭ともに中山芝千六、千八で好成績。
冬場のサドラーズウェルズ系狙いも定番ということでこの馬から。
対抗は2012年3着のヒットジャポット(フジキセキ×リアルシャダイ)、2013年1着ミトラ(シンボリクリスエス×サンデーサイレンス)と2年続けて3着内に来ているサンデー系×ロベルト系配合のセイルラージ。以下、サドラー系をもつレオアクティブ、このレースで過去に好走例のある、アグネスタキオン、フジキセキ産駒、母父サンデーサイレンスなど。

◯セイルラージ
▲レオアクティブ
△レッドアリオン
△キングレオポルド
△ルナ
△ダノンプログラマー