過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年1月19日日曜日

2014日経新春杯の予想

◎フーラブライド(ゴールドアリュール×メジロマックイーン)

2013年3着トウカイパラダイスの父ゴールドアリュールがサンデーサイレンス×ヌレイエフ系配合、2012年1着トゥザグローリーの母トゥザヴィクトリーもサンデーサイレンス×ヌレイエフ系配合で2年続けてこのレースで馬券になっているサンデーサイレンス×ヌレイエフ配合をもつフーラブライドから。例年のこのレースの上がり34秒5前後は出せる実績はあるので、前半1800mを乗り切れれば。
対抗もゼンノロブロイとヌレイエフ系配合のステラウインド。以下は、チャンピオンディスタンスに相応しいディープインパクト、ハーツクライ、マンハッタンカフェの産駒とこれも2年続けて馬券になっているサンデー×ロベルト配合のカワキタフウジン。

○ステラウインド
▲サトノノブレス
△アドマイヤフライト
△コウエイオトメ
△ラブイズブーシェ
△ラウンドワールド
△カワキタフウジン