過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年2月1日土曜日

2014シルクロードSの予想

◎レオンビスティー(サクラバクシンオー×タバスコキャット)

昨年の2着ダッシャーゴーゴーが父サクラバクシンオーで母父がミスプロ系のミスワキ。一昨年の2着エーシンダックマンが父サクラバクシンオーで母母父がミスプロ系のファピアノ。
と2年連続で母方にミスプロ系をもつサクラバクシンオー産駒が連対中。
今年の出走馬で該当するのはサクラバクシンオー産駒で母母父ゴーンウエストのレオンビスティー1頭。
対抗はこの2年の3着内馬6頭中3頭が父母父か母母父にリボー系を持っていた(12年1着ロードカナロアの母母父、13年2着ダッシャーゴーゴーの母母父、3着メイショウデイムの父母父)相性の良さを買って今年の出走馬で唯一該当の母母父にリボー系を持つシュプリームギフト。以下、同じく6頭中5頭が持っていたミスプロ系を持つ馬を。

○シュプリームギフト
▲レディオブオペラ
△プレイズエターナル
△プリンセスメモリー
△ワキノブレイブ