過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年2月18日火曜日

2014クイーンカップの予想

◎カノーロ(ディープインパクト×フレンチデピュティ)

昨年がオンファイア産駒のウキヨノカゼ、一昨年がディープインパクト産駒のヴィルシーナと兄弟の産駒が連勝中。出走馬で該当はブラックタイド産駒フリュクティドールとディープインパクト産駒カノーロの2頭。また、2,3着まで広げると、昨年の2,3着スイートサルサ、ジーニマジック、一昨年3着エクセラントカーヴがいずれも父母父にノーザンテーストを。昨年の同着3着イリュミナンス、一昨年2着イチオクノホシが母父グレイソヴリン系をもっていた。カノーロの母母エアグルーヴはトニービン×ノーザンテースト配合でそのいずれも持っている。
対抗はこれも母母父にノーザンテーストのフリュクティドール。3番手は月曜日の東京新聞杯の勝ち馬ホエールキャプチャと同じクロフネ産駒で母母父ノーザンテーストのグリサージュ。以下もノーザンテースト、グレイソヴリン系を持つ馬を。

○フリュクティドール
▲グリサージュ
△マジックタイム
△プレミアステイタス
△ツクバアスナロ
△デルフィーノ
△セレナビアンカ
△ダイワソフィー