過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年2月23日日曜日

2014小倉大賞典の予想

◎スマートギア(マーベラスサンデー×パドスール)

近2年のこのレースの連対馬はいずれも父、母父、父母父、母母父の内にナスルーラ血統を持っている馬で占められている。夏の同じ小倉芝千八の小倉日経オープンでも同様の傾向。今年の出走馬で該当するのはカルドブレッサ、エディン、カシノピカチュウ、スマートギア、タムロスカイ、サンライズメジャー、サトノシュレン、シャトーブランシュの8頭。中では一昨年のこのレースの2着馬で小倉実績があり、前走も上がり上位の脚を見せたスマートギア。血統とは別に管理する調教師の方が引退されるということもプラスに考える。対抗もナスルーラを持つ馬の中から好調そうなカルドブレッサ。以下もナスルーラを持つ馬で固める。

○カルドブレッサ
▲タムロスカイ
△エディン
△シャトーブランシュ
△サンライズメジャー