過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年2月22日土曜日

2014斑鳩Sの予想

◎ダンツカナリー(フジキセキ×カーリアン)

昨年から今年にかけて、準オープン以上の京都芝千四のレースで4番人気以下で馬券になった馬の半数以上が母父か母母父にニジンスキー系を持っていた。ここで該当するのはダンツカナリーとシルクドリーマーの2頭。中では、こちらは人気だったが昨年の同条件長岡京Sで連対したエールブリーズと同じフジキセキ×カーリアン配合のダンツカナリーを上にとる。相手はシルクドリーマー。以下、その母父がカーリアンのタイキシャトル産駒2頭と本命、対抗とのフジキセキつながりでもう1頭のフジキセキ産駒ハングリージャック。

○シルクドリーマー
▲エーシンシャラク
△ショウナンマハ
△ハングリージャック