過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年3月2日日曜日

2014阪急杯の予想

◎エピセアローム(ダイワメジャー×Cozzene)

昨年の1,2着馬はキングカメハメハ産駒のロードカナロアとマジンプロスパー、一昨年がマジンプロスパーと母父Kingmamboのスプリングサンダー。今年はキングマンボ系を持つ馬の出走がないのでマジンプロスパーを参考に。父アドマイヤコジーンがグレイソヴリン系のCozzeneでその母父がノーザンテースト、母ハリウッドドリームがバブルガムフェロー×ボールドルーラー系配合。父ダイワメジャーがサンデーサイレンス×ノーザンテーストで母父がCozzeneでほぼ3本がマジンプロスパーと同じエピセアロームから。対抗は同じダイワメジャー産駒で母父もCozzeneと同じグレイソヴリン系のトニービンのコパノリチャード。以下もグレイソヴリン系、ノーザンテースト、ボールドルーラーを持つ馬と阪神芝千四の人気薄でよく来ているリファール系、ニジンスキー系を持つ馬を。

○コパノリチャード
▲サンカルロ
△カレンブラックヒル
△レッドオーヴァル
△ダノンシャーク
△ガルボ