過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年3月30日日曜日

2014高松宮記念の予想

◎レッドスパーダ(タイキシャトル×ストームキャット)

改修後、昨年は1,2番人気でワンツー。その前年も1-3番人気で1-3着と固い決着となっているので2012年以降の中京芝千二(準オープン以上)の人気薄好走馬を見ていくと、4番人気以下で連対した8頭中3頭がタイキシャトル産駒とその下のメイショウボーラー産駒、また、母父、父母父、母母父にニジンスキー系を持つ馬が5頭。父か母父にサンデー系を持つ馬は0頭となっている。ここ出走唯一のタイキシャトル産駒レッドスパーダから。対抗は父がサンデー系のフジキセキだが母父タイキシャトルのストレイトガール。以下、タイキシャトルと同じくサンデーでないヘイローの血を持つ馬、ニジンスキー系を持つ馬など。

○ストレイトガール
▲インプレスウイナー
△コパノリチャード
△レッドオーヴァル
△サクラゴスペル
△マヤノリュウジン
△レディオブオペラ