過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年3月9日日曜日

2014仁川Sの予想

◎イッシンドウタイ(スズカマンボ×スラヴィック)

昨年の1着ナイスミーチュー、一昨年の2着馬スタッドジェルランがともにキングカメハメハ産駒、昨年の2着メテオロロジスト、一昨年の勝ち馬ゴルトブリッツがそれぞれ母母父、母父がSeeking the Goldで2年続けてこの系統を持つ馬のワンツー。
今年はキングマンボ系を持つ馬がイッシンドウタイ、クラシカルノヴァ、ツクバコガネオー、Seeking the Gold系を持つのがメテオロロジスト。
中ではキングカメハメハ産駒ではないがその母父がキングマンボでナイスミーチュー、スタッドジェルランと同じくキングマンボ系と合わせてネイティヴダンサー系を父、母父、父母父、母母父の内に2本持っているイッシンドウタイから。対抗はメテオロロジスト。
以下、このコースの人気薄好走血統ボールドルーラ系、ストームバード系をもつうまなど。

○メテオロロジスト
▲ケイアイレオーネ
△マイネルバイカ
△ヴァンヌーヴォー
△ツクバコガネオー