過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年4月13日日曜日

2014大阪-ハンブルグカップの予想

◎サトノシュレン(ステイゴールド×エルハーブ)

非トニービン系のグレイソヴリン系を持つ馬(クレスコグランド、トップゾーン)が2年続けて馬券になっている。今年はサトノシュレンとタニノエポレットが該当。中では、昨年二桁人気で3着したトップゾーンと母母が同じで近親になるサトノシュレンから。対抗はタニノエポレット。以下、阪神芝二四でよくきているステイゴールド産駒、ニジンスキー系を持つ馬とトニービンを持つ馬まで広げて。

○タニノエポレット
▲サクラアルディート
△コウエイオトメ
△マジェスティハーツ
△マイネルメダリスト