過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年4月6日日曜日

2014産経大阪杯の予想

◎フラガラッハ(デュランダル×トニービン)

近2年の3着内馬はショウナンマイティが2度と父がミスプロ系のフェデラリスト、エイシンフラッシュ、ノーザンテーストを持つトーセンジョーダン、オルフェーヴルの6頭。今年は父ミスプロ系の出走はなし。ノーザンテーストを持つのがフラガラッハ1頭のみ。有力馬3頭がすべて休み明けなので一角崩しに期待。対抗はショウナンマイティと同じサンデーサイレンス系×ストームキャット配合のキズナ。以下、父の母父がミスプロ系のメイショウマンボと2年連続このレース連対中のショウナンマイティ。一応、エピファネイア。

○キズナ
▲メイショウマンボ
△ショウナンマイティ
△エピファネイア