過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年4月12日土曜日

2014阪神牝馬Sの予想

◎ミナレット(スズカマンボ×ウォーニング)

2011年の勝ち馬カレンチャンの母母父がマルゼンスキー、2012年の勝ち馬クィーンズバーンの父母父がマルゼンスキー、昨年の勝ち馬サウンドオブハートの母父がカーリアンでニジンスキー系を持つ馬が連勝中のレース。今年は母母父がFerdinandのミナレットだけが該当。対抗以下はレッドオーヴァル、リアルインパクトなどこのコースの重賞で結果を出していて、イメージほどこのコースが苦手ではない印象のディープインパクト産駒など

○スマートレイアー
▲ヴィルシーナ
△ウリウリ
△トーホウアマポーラ
△サマールナ