過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年11月30日日曜日

2014京阪杯の予想

◎ワキノブレイブ(マイネルラヴ×ブライアンズタイム)

過去5年の15頭の3着内馬の内半数の8頭が父か母父ミスプロ系。中では京洛S好走組が連続好走する傾向もありワキノブレイブで。

◯レッドオーヴァル
▲アフォード
△エピセアローム
△アルマリンピア
△スマートオリオン



2014ジャパンカップの予想

◎アイヴァンホウ(Soldier Hollow × Sternkoenig)

グレイソヴリン系を持つ馬が近5年中4年で5頭6回馬券になった馬を出している。

ウォッカ(父母父 09年 1着)
オウケンブルースリ(父 09年 2着)
トーセンジョーダン(父 11年 2着、13年 3着)
ジャガーメイル(父 11年 3着)
ルーラーシップ(母父 12年 3着)
また、ジャガーメイル以外の4頭はサンデーを持っていなかった。この2項目を満たす馬は今回の出走馬ではトーセンジョーダンとアイヴァンホウだけ。
母父Sternkoenigがグレイソヴリン系で中でもトニービンに近いゼダーン、カラムーン系でグリーンチャンネルで見たレース映像のインパクトとそろそろ海外の馬が来てもいい頃合いということでアイヴァンホウを。

◯ハープスター
▲デニムアンドルビー
△ジェンティルドンナ
△スピルバーグ
△ジャスタウェイ

2014オータムリーフSの予想

◎タイセイファントム(ファンタスティックライト×バウンダリー)

昨年のこのレース16番人気3着のアーリーデイズの父がブラッシンググルーム系。今年の同じ京都ダ千四のすばるSを14番人気3着した本命のタイセイファントムも父ブラッシンググルーム系。

◯ナリタスーパーワン
▲ダノンレジェンド
△サクラレグナム
△アスコットシチー
△メイショウノーベル


2014キャピタルSの予想

◎レオアクティブ(アドマイヤムーン×オペラハウス)

過去5年、2桁人気で馬券になった3頭中2頭がサドラーズウェルズ系を持っていた。

アップドラフト(父母父サドラーズウェルズ 09年 11番人気 3着)
ヤマニンウイスカー(母父サドラーズウェルズ 12年 18番人気 1着)
母父オペラハウスがサドラー系のレオアクティブで。

◯キングズオブザサン
▲トーセンレーヴ
△シャイニープリンス
△ロサギガンティア
△アーデント



2014年11月28日金曜日

2014ラジオNIKKEI杯京都2歳Sの予想

◎ティルナノーグ(ディープインパクト×Gone West)

重賞になる前の京都2歳Sの09年まで遡ってみると馬券になった15頭中8頭が母父か母母父にミスプロ系を持っていた。Targetで調べてみると京都芝二千で1番人気のディープ×ミスプロ系配合は連対率5割超、複勝率8割超。ティルナノーグで。

◯シュヴァルグラン
▲ダノンメジャー
△エイシンライダー
△アイオシルケン






2014ファンタスティックジョッキーズTの予想

◎マカハ(キングカメハメハ×Irish River)

今年の東京芝千四準オープンクラスはこれまで5鞍。その内の4レースで父か母父ミスプロ系の馬が馬券になっていた。芝、ダ問わず千四のレースはリピーターが多い距離。ということで、前走ここで3着のマカハ。

◯ハングリージャック
▲プランスデトワール
△ピークトラム
△ロノ
△プリンセスジャック


2014年11月24日月曜日

2014醍醐Sの予想

◎オレニホレルナヨ(サクラバクシンオー×カーリアン)

09年以降の5回で12年までの4回連続でサクラユタカオー、サクラバクシンオーの系統を持つ馬が連対。

サンクスノート(09年 1着 父サクラバクシンオー)
サクラミモザ(10年 2着 母母父サクラユタカオー)
メモリアルイヤー(11年 2着 母父サクラバクシンオー)
アースソニック(12年 1着 母父サクラユタカオー)
バクシンカーリー(12年 2着 父サクラバクシンオー)

ここ出走は3頭が該当するが開催後半、3日連続開催最終日という点で持ち時計の遅いオレニホレルナヨで。

◯モズハツコイ
▲アグネスウイッシュ
△ダンスディレクター
△テイエムタイホー
△アットウィル



2014年11月23日日曜日

2014東京スポーツ杯2歳Sの予想

◎グリュイエール(ディープインパクト×キングカメハメハ)

レコード決着の続いた昨年、一昨年と父か母父か母母父にミスプロ系という馬で3着内を独占。

コディーノ(12年 1着 父キングカメハメハ)
レッドレイヴン(12年 2着 父スマートストライク)
インプロヴァイズ(12年 3着 父ウォーエンブレム)
イスラボニータ(13年 1着 母母父クラフティプロスペクター) 
プレイアンドリアル(13年 2着 母父ティンバーカントリー)
クラリティシチー(13年 3着 父キングカメハメハ)
2年続けて馬券になっているキングカメハメハを母父に持つグリュイエールで。

◯エミネスク
▲ジャストドゥイング
△アヴニールマルシェ
△クラージュシチー
△ソールインパクト





2014マイルチャンピオンシップの予想

◎ダノンシャーク(ディープインパクト×カーリアン)

09年14番人気2着のマイネルファルケが父母父カーリアン、母母父がネヴァーベンド系、11年11番人気2着のフィフスペトルの母父もネヴァーベンド系、10年6番人気3着のゴールスキーの母母父はカーリアンと同じニジンスキー系。母父がカーリアン、母母父Shirley Heightsがネヴァーベンド系で今年の京都芝マイル古馬重賞の京都金杯、京都牝馬S、マイラーズCの3レースすべてで1,2着独占のディープ産駒ダノンシャークで。

◯エキストラエンド
▲トーセンラー
△ワールドエース
△フィエロ
△ミッキーアイル


2014霜月Sの予想

◎シセイオウジ(キングカメハメハ×ブライアンズタイム)

12年は前日、13年は前週に行われた準オープンクラスの銀嶺Sの結果が反映されるレース。

12年銀嶺S
1着 タイセイシュバリエ(クロフネ産駒)
2着 レッドヴァンクール(クロフネ産駒)
3着 キモンレッド(フォーティナイナー系のサウスヴィグラス産駒)

12年霜月S
1着 エーシンウェズン(フォーティナイナー系のTrippi産駒)
2着 グリッターウイング(クロフネ産駒)

13年銀嶺S
1着 オールドパサデナ(エンパイアメーカー×A.Pインディ)
3着 フミノファルコン(スタチューオブリバティ×サクラバクシンオー)

13年霜月S
1着 エーシントップ(スタチューオブリバティと同じストームキャット系のTale of The Cat産駒で
    エンパイアメーカーと同じファピアノ系のUnbridled’s Songが母父)
2着 ウォータールルド(母父がA.Pインディと同じボールドルーラー系のボストンハーバー)
3着 サクラシャイニー(母父がサクラバクシンオーの父であるサクラユタカオー)

土曜の銀嶺Sでは2着タガノトネールの母父として、3着ロードヴォルケーノの父として2頭が馬券になったキンカメが父のシセイオウジで。

◯エアウルフ
▲キクノストーム
△ツクバコガネオー
△サクラインザスカイ
△カネトシイナーシャ




2014年11月22日土曜日

2014アンドロメダSの予想

◎ダコール(ディープインパクト×Unbridled)

09年以降毎年馬券になっているのがグレイソヴリン系を持つ馬。

09年 トーセンジョーダン(父ジャングルポケット)
10年 ブロードストリート(母父コジーン)
11年 トップゾーン(母母父アローエクスプレス)
12年 アドマイヤラクティ(父母父トニービン)
13年 ラウンドワールド(母父トニービン)

母母父がグレイソヴリン系のCaroで、11年、12年と連続して馬券になったダノンバラードと同じディープ×Unbridled配合。このレースの好走血統で固められたダコールで。

◯エックスマーク
▲ヴィクトリースター
△ヒュウマ
△タガノグーフォ
△セイルラージ



2014銀嶺Sの予想

◎ネオシーサー(ネオユニヴァース×Silver Deputy)

東京ダ千四の重賞、オープンで活躍したガンジスと同じネオユニヴァース×Silver Deputy配合。
半兄にはオウケンブルースリで高齢でも活躍できる下地はありそう。

◯アルボナンザ
▲アンズチャン
△ロードヴォルケーノ
△シグナルプロシード
△アフリカンハンター


2014年11月16日日曜日

2014エリザベス女王杯の予想

◎スマートレイアー(ディープインパクト×ホワイトマズル)

重馬場の12年、13年を省いて07年から11年までの5レースでは父か母父ノーザンダンサー系という馬がよくきている。それ以外は外国馬スノーフェアリーとジャンポケ産駒クィーンスプマンテ、アヴェンチュラ。
母父ホワイトマズルがちょっと古いがスイープトウショウ、リトルアマポーラ、カワカミプリンセスと同じダンシングブレーヴ系のスマートレイアー。

◯ヌーヴォレコルト
▲レッドリヴェール
△サングレアル
△グレイスフラワー
△ディアデラマドレ

2014オーロカップの予想

◎ニシノビークイック(デュランダル×パラダイスクリーク)

母方にネヴァーベンド系を持つ馬がこの3年のこのレースでよくきている。先週の準オープンクラスでも母父に同系を持つマカハが3着している。

トライアンフマーチ(母母父 ブレイヴェストローマン 11年 1着)
コスモセンサー(母父 リヴリア 11年 3着)
ヒットジャポット(母母父ダルシャーン 12年 3着)
テイエムオオタカ(母父ネヴァーダンス 13年 2着)
クラウンレガーロ(母母父 パドスール 13年 3着)

◯コウヨウアレス
▲カオスモス
△サトノルパン
△マイネルディアベル
△アミカブルナンバー



2014福島記念の予想

◎ムーンリットレイク(ディープインパクト×Sinndar)

09年以降の4レースすべてでリファール系を持つ馬が馬券になっている。リファール系も含めてリバーマン系、グレイソヴリン系、サドラー系など欧州色の強い馬がよくきている印象。
中では福島巧者のムーンリットレイク。

◯メイショウナルト
▲ダイワファルコン
△フィロパトール
△アンコイルド
△サクラアルディート

2014年11月15日土曜日

2014デイリー杯2歳Sの予想

◎ケツァルテナンゴ(チチカステナンゴ×クロフネ)

09年以降の5レースではテスコボーイ系、ブラッシンググルーム系、グレソヴリン系など欧州系ナスルーラを持つ馬がよくきている。
中では昨年3着のピークトラムと同じチチカステナンゴ産駒ケツァルテナンゴ。

◯ナヴィオン
▲タガノエスプレッソ
△グレイスフルワード
△テイエムダンシング
△アルマワイオリ


2014武蔵野Sの予想

◎カチューシャ(ケイムホーム×ティンバーカントリー)

09年以降の5レースでミスプロ系×非サンデー系、非サンデー系×ミスプロ系という馬が必ず1頭は馬券になっているレース。

ダイショウジェット(ミスプロ系×ナスルーラ系 09年 2着)
グロリアスノア(ミスプロ系×ミスプロ系 10年 1着)
ナムラタイタン(ミスプロ系×ミスプロ系 11年 1着)
イジゲン(ミスプロ系×ノーザンダンサー系 12年 1着)
ベストウォーリア(ボールドルーラー系×ミスプロ系 13年 3着)
中では2頭の勝ち馬を出しているミスプロ系×ミスプロ系配合のカチューシャ。

◯キョウワダッフィー
▲エアハリファ
△ロイヤルクレスト
△レッドアルヴィス
△アドマイヤロイヤル

2014年11月9日日曜日

2014みやこSの予想

◎ブライトライン(フジキセキ×King of Kings)

過去4回のこのレースで馬券になった10頭(ローマンレジェンドとニホンピロアワーズが2度馬券になっている)中、半数の5頭が父か母父サンデー系。また、近3年に限れば米系、欧州系問わずサンデー×ノーザンダンサー配合が毎年馬券に。
昨年の勝ち馬でサンデー系フジキセキ×ノーザンダンサー系King of Kingsのブライトライン。

◯イッシンドウタイ
▲ニホンピロアワーズ
△マイネルバイカ
△アスカノロマン
△インカンテーション




2014アルゼンチン共和国杯の予想

◎モビール(ハーツクライ×Lear Fan)

09年以降の5レースではグレイソヴリン系を持つ馬が1頭は連対。また、09年から12年までの4年連続でロベルト系を持つ馬が馬券に。
ハーツクライの母父はトニービンでグレイソヴリン系、母父Lear Fanがロベルト系のモビール。

◯デスペラード
▲ネオブラックダイヤ
△フェイムゲーム
△スーパームーン
△マイネルメダリスト


2014京洛Sの予想

◎トキノゲンジ(プリサイスエンド×アーミジャー)

過去5年では父ミスプロ系の馬が4勝2着2回で毎年連対しているレース。

エイシンタイガー(父コロナドズクエスト 09年 1着)
アーバンストリート(父スウェプトオーヴァーボード 10年 1着)
ロードカナロア(父キングカメハメハ 11年 1着)
キョウワマグナム(父キングカメハメハ 11年 2着)
サドンストーム(父ストーミングホーム 12年 1着)
プレイズエターナル(父アドマイヤムーン 13年 2着)

その内の半数コロナドズクエスト、スウェプトオーヴァーボード、アドマイヤムーンはフォーティナイナー系。フォーティナイナー系のプリサイスエンド産駒トキノゲンジ。

◯ルナフォンターナ
▲エイシンブルズアイ
△メイショウイザヨイ
△スギノエンデバー
△バーバラ



2014年11月8日土曜日

2014ファンタジーSの予想

◎ニューエディション(アドマイヤムーン×A.P Indy)

09年以降のこのレースで馬券になった馬の父はクロフネ産駒5頭、

ベストクルーズ(09年 2着)
マルモセーラ(10年 1着)
ホエールキャプチャ(10年 3着)
モズハツコイ(13年 2着)
アドマイヤビジン(13年 3着)

アドマイヤムーン産駒が2頭

ファインチョイス(11年 3着)
アメージングムーン(12年 3着)

他にもサクラバクシンオー産駒

ベルカント(13年 1着)

ファルブラヴ産駒

アイムユアーズ(11年 1着)

フジキセキ産駒

ホーマンフリップ(10年 2着)
などスプリント重賞で実績のある産駒の馬がよくきている。

今年はクロフネ産駒の出走がないので繰り上がりでニューエディション。

◯ムーンエクスプレス
▲ダノングラシアス
△シンフォニア
△ルアンジュ
△ダイワプロスパー

2014京王杯2歳Sの予想

◎アクティブミノル(スタチューオブリバティ×アグネスタキオン)

09年以降の5レースでストームバード系を持つ馬が4度連対している。

エイシンアポロン(父ジャイアンツコーズウェイ 09年 1着)
レオアクティブ(母母父プリンスオブバーズ 11年 1着)
エーシントップ(父Tale of the Cat 12年 1着)
クインズハリジャン(母父Storm Boot 13年 2着)

また、父母父や母母父まで含めるとなんだかんだで毎年2頭は馬券圏内にサンデーを持つ馬が来ている。
父スタチューオブリバティがストームバード系で母父がアグネスタキオンのアクティブミノル。

◯オープンザウェイ
▲アポロノシンザン
△ゴールドペガサス
△ニシノラッシュ
△セカントテーブル

2014年11月2日日曜日

2014天皇賞(秋)の予想

◎ペルーサ(ゼンノロブロイ×Candy Stripes)

09年以降5番人気以下で馬券になった6頭中3頭が母父、母母父にハンプトン系を持っていた。

ペルーサ(母母父 11年 3着)
エイシンフラッシュ(母父 12年 1着)
ジャスタウェイ(母母父 13年 1着)

母母父がハンプトン系で自身10年、11年と2度馬券圏内に来た実績のあるペルーサ。

◯フェノーメノ
▲イスラボニータ
△ジェンティルドンナ
△カレンブラックヒル
△フラガラッハ

2014カシオペアSの予想

◎エーシンミズーリ(マンハッタンカフェ×Silver Hawk)

09年以降5番人気以下で馬券になった6頭中半数の3頭が父か母父ロベルト系。

リクエストソング(父シンボリクリスエス 09年 2着)
シルクアーネスト(父グラスワンダー 12年 3着)
カワキタフウジン(母父ブライアンズタイム 13年 3着)

長期休養明けだが、母父Silver Hawkがロベルト系で当コースの実績もあるエーシンミズーリ。

◯セイルラージ
▲アズマシャトル
△マジェスティハーツ
△ウインフルブルーム
△ゲシュタルト


2014年11月1日土曜日

2014アルテミスSの予想

◎タマモルミエール(ハーツクライ×ワイルドラッシュ)

過去2回のアルテミスSではメジャーなサンデー系種牡馬に母方がダート風味のある配合がよくきている。

コレクターアイテム(父ハーツクライ 母方 ストームバード×ミスプロ系 12年 1着)
アユサン(父ディープ 母方 ストームキャット×レイズアネイティヴ系 12年 2着)
ウインプリメーラ(父ステイゴールド 母方 フォーティナイナー×Kris.S 12年 3着)

マーブルカテドラル(父ダイワメジャー 母母父 ボールドルーラー系 13年 1着)
パシフィックギャル(父ゼンノロブロイ 母父 ミスプロ系 13年 2着)

イメージがピタリくるのがハーツクライ産駒で母父ワイルドラッシュのタマモルミエール

◯プリメラアスール
▲シングウィズジョイ
△テンダリーボイス
△ココロノアイ
△レッツゴードンキ

2014スワンSの予想

◎サクラアドニス(サクラプレジデント×ウォーニング)

近5年中4年でニジンスキー系を持つ馬が馬券になっている。

マルカフェニックス(父母父 ニジンスキー 09年 3着 10年 1着)
ジョーカプチーノ(母父 フサイチコンコルド 10年3着 11年 2着)
コパノリチャード(母母父 カーリアン 13年 1着)

ニジンスキー系のマルゼンスキーを父母父、母母父に持つサクラアドニスで。

◯オリービン
▲サンライズメジャー
△ベルカント
△フィエロ
△ミッキーアイル